夏のプラン


趣味:旅行 とまでは言えませんが、
岡山に生まれ育って数十年、
岡山起点の旅行プランもお任せあれ、です。

そこで、暑い暑い夏でさえも、旅行をしたくなるような
おすすめ観光プランのプレゼンテーションです。

岡山と言えば桃太郎ですよね。
そんな岡山はそろそろ桃の季節がやってきます。

そこで、白桃を食べて、
キビ団子を持って、
鬼が島へ渡る・・・、瀬戸内の島々を巡る旅はいかがでしょうか。

岡山から宇野港まで電車で40分、そこからフェリーに乗れば
言わずと知れたアートの島・直島 (あのカボチャに出会えます!)
お勧めの美術館と、高低差のある島の景色が楽しめる豊島 (一番お勧めの美術館です)
銅製錬所の遺構を保存した美術館がある、犬島 (廃墟に惹かれる方は必見です)
鬼が住んでいた島と言われる、女木島 (鬼の居る洞窟があります)
のんびりと島猫と過ごせる、男木島 など、数々の島を気軽に楽しむことが出来ます。

はたまた瀬戸大橋で電車ごと海の上を渡ってしまう、
贅沢な「快速マリンライナー」のパノラマ席で四国に渡り、
香川県でうどんを食べ、
高松港から島々を巡り、岡山県の宇野港に帰ってくるも良し。
瀬戸内の島々と夕日をパノラマで眺めながら
のんびり旅をするのは、瀬戸内海のように穏やかな心になる事、間違いなしです。

気軽に船に乗り、海を渡る事のできる瀬戸内海は、
まさしくフォトジェニックで、思い出に残る旅になるはずです。

瀬戸内にはまだまだ知られていない魅力がたくさんあります。
ちょっとそこまで・・・の感覚で、島巡りは出来ます。
次の旅行は、瀬戸内周遊にしませんか?

別所

広告
カテゴリー: bessho
この度、西日本を中心とする大雨災害で被災された方々につきましては、
心よりお見舞い申し上げます。
被災された方々が、日常の生活を取り戻せるよう、1日も早い復興を心よりお祈りいたします。

なお、今回の災害において美観地区並びにインブルーにつきましては、特に大きな被害は出ておりません。
多くの方から、ご心配と労いのお言葉をいただきました。

心より御礼申し上げます。

カテゴリー: mizuguchi, news

岡山城と素敵なおじさん

先日、岡山城を見に行って来ました。

立派だなあと眺めながら歩いているとお土産屋さんを見つけました。
観光地に行くと必ずと言っていいほど思わず入ってしまうお土産屋さん。
今回も立ち寄ったところ、店頭で不思議な大福を見つけました。
それは冷凍庫に入っていたのです。

これはどう食べるのだろう?と気になり、店員さんに聞くか聞かまいかを
考えだした絶妙なタイミングに
2~30分してからが食べごろだよ
と、店員のおじさんから声を掛けられました。

とても心地よいタイミングだったからか、その後大福トークが弾み
そのままおじさんに引き込まれるように商品を購入しました。

さあ帰ろうと思ったのですが、おじさんにスキはありません。
すかさず店で一番おすすめの商品を丸々一個を何の躊躇もなく試食させてくれたのです。
あまりに贅沢な試食とポイントを抑えた端的な商品説明、そして何より美味しかったのもあり
危うく買いかけてしまいました。

楽しくさようならをした後、
次実家に帰るときは絶対にこれをおじさんから買って帰ろうと思えたのは
紛れもなくおじさんの接客力の賜物。
とても短時間でしたが完全に心を奪われました。

また一つ、何かヒントになりそうな接客に出会えたのはとても嬉しいことで、
見習わなければと思いました。

ちなみに、2~30分後に程よく溶けた冷凍大福はとても美味しかったので、
自分へのご褒美にリピート確定しました。

皆さんも岡山城に遊びに行った際は食べてみてください。

木戸

カテゴリー: kido