サプライズ

毎年、オーナーの誕生日をスタッフ皆でお祝いをしています。

今年は、オーナーにサプライズを実行!
オーナー喜ぶ顔を想像しながら、こそこそと準備をしました。

サプライズとは、予定調和を崩すこと。
いい意味で相手の期待を裏切り、感情を動かす事ができるかどうかです。

「Galaxy Express 999 特等席特急券」
inBlue発、Galaxy行の片道切符と、歌のプレゼント!

サプライズは無事成功!
最後は全員での大合唱になり、
その日一番の盛り上がりとなりました。

喜んで欲しいと思う、素直な感情だからこそ、
サプライズはうまくいくのだと、改めて実感しました。

相手の事を考え、準備をする時間はとてもわくわくします。
inBlueを楽しんでくださっている皆様にも、
銀河に招待できるようなサプライズをお届けできるブランドにしていきたい!
と決意を新たにする会となりました。

篠原

広告
カテゴリー: shinohara

普遍的なもの

はじめまして、今年の二月から勤務しております松岡です。
今回は初めての投稿ですが、私たちのお店=インブルーについて書きたいと思います。

先週、西日本を中心とした記録的な豪雨災害が発生しました。
インブルーの店舗がある倉敷美観地区では、幸い大きな被害は報告されていませんが、
特に甚大な被害が発生した倉敷市真備町が連日テレビ報道されている関係で、
多くのお客様から、心配の電話やメールをいただいております。
また、心配してお店にご来店いただいたお客様もいらっしゃいます。
本当にありがとうございます。

さて、そんな状況の中で、私が改めて強く感じていることは、
インブルーは本当に温かいお客様に支えられているということです。
インブルーでは、接客を通し、お客様との繋がりや、
信頼関係を深めることをスタッフ全員が強く意識しておりますが、
この点こそがインブルーの本質だと考えています。

確かに、オーダースーツ市場においても、ZOZOスーツ等の採寸テクノロジーの登場で、
オンラインで可能になることも増え、市場環境にも変化の波が押し寄せる事は明らかです。
しかし、いくら技術が進歩してもお客様一人一人に向き合う姿勢や重要性は、普遍的なものだと考えています。
なぜならば、人の心の琴線に触れることは、やはり人の心でしか成しえないと実感しているからです。
今後も私たちインブルーは、全国にインブルーファミリーを増やしていけるような店づくりに向け、
全力を挙げていきたいと思います。

松岡

カテゴリー: matsuoka

パワーアップ

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
美観地区全体の店舗などは、通常通り営業しております。

本日は、いつも来てくださる県外のお客様が、心配をしつつ来店いただきました。
パワーの溢れる方々で、私たちもとても元気をいただきました。

今週の3連休も美観地区全体では、通常通り営業しておりますので、
是非ご来店お待ちしております!

水口

カテゴリー: mizuguchi, news